2022年8月8日

9/22 北部地域事例ネット開催します

研修名:令和4年度第1回 北部地域事例研究ネットワーク(オンライン研修) 


盛夏の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
今年度の北部地域事例ネットワークは「北部圏域らしい参加しやすい研修」を目指して全2回開催いたします。

第1回目は9/22(木)事例検討、第2回目は2/15(水)当事例を通して地域の課題についてグループワークをzoomにて行います。
皆で一緒に北部地域の課題を考えてみましょう。

圏域内の方限定とさせていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

1. 開催日時  令和4年9月22日(木)15:00~17:00(ログイン開始 14:45予定)

2. 会  場  オンライン(ZOOM)1週間前に招待メール送信予定です。

3. 定  員  35端末(先着順で締め切らせて頂きます)

4.   内  容  事例検討「本人の自己決定をどこまで尊重すればいいの?」

5. 参加費   無料

※この研修は主任ケアマネ更新の受講要件に該当します。研修レポート(終了後にGoogleフォーム内に入力欄があります)を提出して戴くことで証明書を発行します(会員以外有料)。研修終了後、フォームへの入り方、暗証番号の説明を致します。遅刻・早退者には、証明書の発行は出来ませんのでご了承ください。

6. 参加申し込み 


上記リンクからグーグルフォームに必要事項をご記入の上、最後に送信ボタンを押して頂ければ申し込みができます。

 締め切り 8月20日(土)

・研修1週間前に、申し込みされたメールアドレス宛に資料と招待メールをお送りします。
 

北部地区研修担当: 杉本 弘美(楽寿の園居宅介護支援センター)
          見城 大輔(カリタス21居宅介護支援事業所)
問い合わせ     TEL:296-5555  FAX:296-3311

2022年8月4日

9/15城東・城西事例ネット開催します


令和4年度 第1回城東・城西地区
地域事例研究ネットワーク開催のお知らせ


時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度、在宅介護を関わる事業所様を対象に外部の講師を迎え、下記の通り訪問歯科診療との上手な関わり方とご家族・ケアマネが出来る事についての勉強会を開催いたします。今回も、城東・城西地区のケアマネを対象とし、コロナ禍でもある為、オンライン(zoom)を使用して実施予定でいます。
お忙しいとは存じますが、多数のご参加お待ちしています。
今回の研修はセミナーを中心とし、架空の事例を通してグループワークを実施予定でいます。


城東・城西地区地域事例研究ネットワーク

1.開催日時   令和4年9月15日(木)13:30~15:30位まで
2.会場     オンライン(zoom)開催

※ 先着60端末で締め切らせて頂きます。
   (一台の端末で複数で参加される場合事前にご連絡下さい。)
※ 当日近くなりましたら、招待URL及びIÐ・パスコード・資料(事例・グループワーク用紙)・グループメンバーはメールにてお知らせします。(ファイルが開かない場合お知らせ下さい)

3.内容      
「訪問歯科診療の活用について:口腔内メンテナンス・口を開かない場合の対処方法・ご家族への助言方法等」
講師:デンタルサポート株式会社 歯科衛生士 橋長 千鶴 様  
(静岡営業担当:岡田 頌平様)

※ 研修中は記録の為、画面録画行います。御了承下さい。

4.申し込み    申込フォーム からお申し込みお願いします。

※圏域の方限定でお願いします。
※8月18日(木)締切
※メールアドレスが違う方が多くいます。送信前に御確認下さい。
※ この研修は主任ケアマネ更新受講要件に該当します。
※案内文書は こちら から印刷できます

問い合わせ(城東・城西地区研修担当)
ひかり介護サービス居宅介護支援     
原 典子 ℡ 054-249-1211
カーム安西ケアサポートセンター
加藤 美樹 ℡ 054-653-1252

2022年7月30日

令和4年度清水北部南部地区第1回事例研究ネットワークを開催しました

開催日時:令和4年7月19日 13:30~16:30
実施場所:オンライン(zoom)
参加人数:44名(26事業所参加)

テーマ『介護者である妻に対する支配的態度が激化する認知症高齢男性への対応』
 

事例概略:
若い頃から様々な仕事で家族を養ってきた男性だったが高齢となり重篤な内臓疾患と重度認知症を発症。
男性は住み慣れた自宅で過ごすことを希望するが、妻に対しての暴言や危険な行為など支配的態度が激化し妻は通院もできない。妻は夫の施設入所を希望しているが在宅療養を継続していた。

問題点及び検討事項:
本人は在宅療養を希望。介護サービス利用は在宅看取りに備えた訪問診療・訪問看護と、訪問介護、福祉用具レンタル(布団横手摺)。デイサービスはやめてしまった。
「このままでは家庭崩壊する」という主治医の意見もあり、在宅でのサービス利用の見直しや、施設入所について決め兼ねていた。

グループワークでは本人の生きる力(庭や畑)に着目し、本人にあったデイサービスの選択や、妻の介護負担軽減のために送り出しや迎え入れの訪問介護の利用等、デイサービス利用を工夫する事で介護負担軽減を図る事や、施設入所するなら本人に寄り添うことが出来る施設を選択するなどの意見が出ていた。






結果:
事例提出後、男性はグループホームを利用。経済的な問題もあり変更申請を行い結果次第で特別養護老人ホームに入所することになっている。
残された課題:
施設入所の選択は、経済的な理由から限りがある。
提出者の感想:
事例を深めていく過程の中で男性の生活歴、親子関係についてアセスメント不足だったと実感した。家族間の関係性についてもう少し掘り下げることで、もっと違ったプランを家族に提案する事も出来たかもしれない。

清水支部・北部南部地区合同の事例研究ネットワークのご参加ありがとうございました。
次回の参加もお待ちしています。

2022年7月22日

令和4年度 第1回 南部事例ネットワーク

7/12 南部地区事例ネット開催しました

地域事例研究ネットワーク 報告書

第 1 回

エリア 南部地区

 

実施場所 ZOOM

 

 

 

実施日

令和 4712

時間

14301630

出席者

26人(19端末)

テーマ

『地域のインフォーマルな社会資源を皆で共有しよう!』

事例タイトル「地域資源を活用しながら在宅生活を続けている方」

*事例提供者:八幡山包括支援センター内田 満 様

ZOOMを使用したオンライン研修

 

 

研修の概略

・事例提供者からの事例説明(活用している社会資源の紹介含む)

・グループワーク(事例提供者からの課題について)及びグループ発表

・駿河区地域福祉推進センター池谷様より「生活支援コーディネーターと社会資源について」の講義

 

  結果

今回の研修は、南部地区(小鹿豊田、八幡山、大谷久能)に特化した事例・研修内容となったため、南部地区に所属する支援者限定のオンライン研修とさせていただきました。

今回の提供事例は高齢化が進んだ団地に住む利用者様で、団地の住民が団地の課題を拾い上げて創り上げた社会資源を活用した事例検討を行いました。

事例提供者の検討課題は2つ。

ボランティアとの関わり方」*個人情報保護を踏まえた本人の情報伝達の範囲、担当者会議への参加。

「本人の体調悪化時のケアマネジャーとしての関わりをどこまで行えば良いか」*通院の必要性が出てきた場合の対応方法や病状説明を聞く際などの対応。

この2つの検討課題に関するグループワークを行い、各グループ活発な意見交換が行われました。中には、今事例の検討課題は各ケアマネジャーが抱えている課題や悩みに直結した部分も多くあり、有意義なグループワークが行われた印象です。事例提供者からは、グループワークで話し合われた意見を元に、具体的な支援方法を見出し、今後の支援に繋げていきたいと話がありました。また、駿河区地域福祉推進センター池谷様より「生活支援コーディネーターと社会資源について」講演いただき、生活支援コーディネーターの役割や個別支援・地域支援、南部地区におけるインフォーマルサービスの紹介をしていただきました。今回と昨年度の南部事例ネットを含め、計3回に渡り「地域の社会資源」テーマとした研修を行い、理解が深まったのではないかと感じています。

次回の研修について

次回の研修は、令和52月頃の開催となります。日程・内容が決まり次第アナウンスさせていただきます。

司会

ツクイ静岡

近藤 久美子

記録

小鹿苑ケアプラン部

狩野 陽

講師

駿河区地域福祉推進センター

池谷 雄介様

 


2022年7月8日

9/10 基礎ケアマネジメント研修開催します

基礎ケアマネジメント研修のお知らせ

この度、静岡市ケアマネット協会にて基礎ケアマネジメント研修会を開催いたします。
研修会では、協会の紹介、講義「ケアマネジメント業務の基本的流れ」、グループワークを行う予定です。
ぜひ、お誘いあわせの上、奮ってご参加お願いします。

開催日:令和4年9月10日(土)
開催時間:9:30~12:30
開催方法:リモート開催(ZOOM)
対象者:希望の方は誰でも
定員:60名

※この研修は主任ケアマネ更新の受講要件に該当します。
  研修レポートを提出していただくことで証明書を
  発行します(会員以外有料)
  遅刻・早退者には証明書の発行は出来ないので
  ご了承ください


静岡市ケアマネット協会 基礎ケアマネジメント研修会
担当:城東ケアプランセンター 松本(TEL:054-297-3305)