2024年4月9日

静岡県訪問看護ステーション協議会よりBCPに関するお願い

静岡県訪問看護ステーション協議会より、災害等に見舞われた際の事業継続の取り組みとして、下記のとおり当協会に協力・周知の依頼をいただきました。協会会員に限らず、ケアマネ・居宅介護支援事業所での共有をお願いいたします。




訪問看護ステーション連携に係るご協力とお願い

時下益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。日頃は訪問看護の運営についてご指導ご協力をいただき、誠にありがとうございます。
静岡県訪問看護ステーション協議会では、災害(自然災害・感染拡大)発生時に休業せざるを得なくなった訪問看護ステーションの代わりに別の事業所が訪問看護を行い、サービス提供を維持するための対策として連携体制を構築する準備を進めております。

<代行訪問について>

1.代行訪問を希望され かつ トリアージにより必要不可欠な医療処置がある方に限り、利用者同意のもと訪問します。

2.期間中の緊急電話の対応は 休止ステーションで行っていきます。

 つきましては、利用する訪問看護ステーションが変更になった際には、介護支援計画書の変更が必要となります。柔軟に対応を賜りたく、ご高配をよろしくお願い申し上げます。また、訪問看護が休止になった場合はできる限り他のサービスでの調整をお願いしたいと存じます。利用者様へのサービス利用継続の為 会員様へのご理解 ご周知と有事の際にはご協力をお願い致します。

以上

静岡県訪問看護ステーション協議会からの依頼文はこちら


2024年3月26日

令和5年度第2回清水支部主催全体研修会を開催しました。

日時:令和632日(土) 13301630

開催方法:オンライン開催(Zoom)

テーマ:

ケアマネジャー 本来の業務を見直そう

~ケアマネジャーって 何でも屋ですか?~

参加者:114端末(127名 スタッフ込み)

内容:1部 アンケート結果 報告 

今回の全体研修会は、ケアマネジャーの本来の業務を見直すというテーマで、事前アンケートの結果報告と菊地雅洋先生の講演会を開催しました。

事前アンケートの結果報告に対する感想では、業務範囲外の依頼に苦労しているのは自分だけではなかったという声が多く聞かれました。契約書に業務範囲を記載して説明することで自分を守ることができるので契約書を見直すという意見や、業務範囲を決めるのは居宅ごとではなく静岡市内全体で統一できないか、業務範囲外の困りごとの相談窓口や対応する部署の設立を協会から静岡市へ提言してほしい、等の意見が寄せられました。

2部   講演会 

講師 北海道あかい花介護オフィス代表 菊地雅洋 先生

菊地先生の講演では、善意で行ったとしても罪に問われることもある、内容により対価を求めることができる業務もあるのならそれも良い方法だとの意見がありました。また、災害時のケアマネジャーの功績を誇りに思い、私も頑張ろうと思ったという意見や、ケアマネジャーは相談援助職として生きる意欲を支えるケアプランを作り、調整するのが役割であり、そのために根拠あるアセスメントが大切だと初心に戻った等の感想が出ていました。制度改訂時の情報を静岡市ケアマネット協会から発信してほしいという要望も聞かれました。

全体を通して、参加した皆さんが応援された気持ちになる有意義な研修会となったようです。(今回、菊池先生はzoomでのご参加。※写真はフリー素材を使用。)

参加された皆様、長時間の研修会にご参加して頂きありがとうございました。

次回の全体研修会のご参加もお待ちしております。


2024年3月20日

【静岡市より】介護保険課 ケアマネジャー募集中です

<静岡市 介護保険課 事業者指導業務>
令和6年度採用 静岡市会計年度任用職員 介護支援専門員を募集しています。

詳細は添付の募集要項を参照してください。
※「申込方法」欄「申込受付期間」が3/15までとなっていますが、現在も募集しているとのことです。
※R6.4月1日採用予定ですが、相談に応じるとのことです。
※採用にあたり「職務内容」を行える方であれば、年齢は問わない、とのことです。
※興味のある方は、静岡市介護保険課 事業者指導係 へお問い合わせください。

ケアマネ募集要項 ←クリック

2024年3月18日

主任更新研修「講師(企画/ファシリ)実績証明書」の証明について

 【R6主任更新研修受講申し込みに添付できます】

「令和6年度静岡県主任介護支援専門員更新研修について」(静岡県HP)をご確認し、ご自身で『(参考様式1)講師実績証明書』をダウンロードしてください。

●主任更新研修の受講申込時の提出書類『(参考様式1)講師実績証明書』の証明についてのお知らせです。
該当する方で、証明を希望される方は、下記の通り郵送にて受け付け致します。
●手順●
① 静岡県ホームページ『(参考様式1)講師実績証明書』をプリントアウトし、点線より上の部分の全てを記入してください。 ※内容に不備があると証明できません。
② ①の証明書と返信用封筒(84円切手貼付+住所記入)を同封し、事務局まで郵送してください。
③ 締め切りは3/31必着です。
④ 事務局にて研修担当者に確認後、証明書を発行いたします。 ※実績が確認できない場合は証明できません。

※返信用封筒…84円切手貼付+住所記入
※事務局住所…〒422-8035 駿河区宮竹1-7-19するが居宅内 静岡市ケアマネット協会行
※(参考様式1)については、自己の責任で【静岡県ホームページ】を確認して入手してください。

ご報告「静岡市との意見交換会R6.1.25」

  • 令和6年1月25日に静岡市(介護保険課・高齢者福祉課)と三団体(当協会+静岡市介護保険事業者連絡会様+清水介護保険事業者連絡会様)の意見交換会を実施いたしました。
  • テーマは①人材確保や事業継続支援の観点においての要望②介護現場におけるハラスメント(カスハラ)対策について③その他(事務負担の軽減等)④継続した意見交換の場の設置について、話し合いを行いました。
  • 事前に静岡市へ提出した「要望書」と当日の意見交換会の結果を静岡市介護保険課がまとめていただいた「静岡市対応一覧」を添付いたしますので、ご参照ください。
○要望書 ←クリック
○静岡市対応一覧 ←クリック